Loading...

園での生活

こども園に登園してから降園までの間、保育教諭が子どもたちの健やかな成長を見守ります。子どもたちにとって、日々の生活のすべてが新たな発見であり、体験の場になります。生活のリズムを大切にしながら、子どもの成長に合わせたカリキュラムを各年齢ごとに設定し、自然と親しみ、丈夫でたくましい体を育みます。
また、生活マナー、上下のお友達との関わり方などのすばらしさを伝えていきます。

行事カレンダー

3歳未満児のデイリープログラム

開園時間は朝の7時です。
玄関では先生が笑顔でお出迎え。
「さぁ今日も元気に遊びましょう!」

標準時間利用のお子さんたちが順次登園します。

短時間利用のお子さんが順次登園します。

朝のおやつ 設定保育
おやつの時間が終われば先生に注目!
今日は歌を歌うのかな?それともお散歩?お絵かきも楽しいね…

ランチタイム
楽しい給食の時間

専属の管理栄養士が、バランスのとれたおいしい給食を毎日献立してくれます。
自園調理された温かい給食を、お友達と一緒に楽しく食べます。

給食の後は毎日先生が絵本を読んでくれます。

お昼寝
心身の疲れを癒し、緊張を緩和します。

おやつ
子どもたちの発育を考えた手作りのおやつを提供しています。
自由遊び
保護者が迎えに来るまで先生と楽しく遊びます。
玄関で先生がお見送り
短時間利用のお子さんたちが順次降園します。

標準時間利用のお子さんたちが順次降園します。

延長保育で19:00までご利用いただけます。

閉園時間は19:00です。

*上記は3歳未満児の一般的なデイリープログラムです。
0歳児は一人ひとりの生活(ミルク・離乳食・昼寝・遊び・排泄等)のリズムを大切にしながら個別に対応します。

3歳以上児のデイリープログラム

開園時間は朝の7時です。
玄関では先生が笑顔でお出迎え。
「さぁ今日も元気に遊びましょう!」

標準時間利用のお子さんたちが順次登園します。

短時間利用のお子さんたちが順次登園します。
それぞれの発育過程によって、保育者との安定したかかわりの中で興味のあるものに触れたり、体を動かしたりして遊びます。

1号認定のお子さんが順次登園します。

自由遊びの時間です。お友達や先生といっぱい遊びましょう。
今日はどんな「?」や「!」が見つかるかな…
おとぎのくにこども園では子どもの自由遊びの幅を最大限引出す教育環境を実現しています。

クラスでの活動
教室に戻ってクラス別の活動を行います。
先生たちが子どもたちのために準備した「ワクワクするような」プログラムを子どもたちが体験します。

ランチタイム
楽しい給食の時間

専属の管理栄養士が、バランスのとれたおいしい給食を毎日献立してくれます。
自園調理された温かい給食を、お友達と一緒に楽しく食べます。

給食当番がみんなのために配膳を手伝います。食べた後はお片づけと歯磨き。
お片づけはもちろんみんなで協力します。

お昼寝
心身の疲れを癒し、緊張を緩和します。

1号認定のお子さんが順次降園します。
おやつ
子どもたちの発育を考えた手作りのおやつを提供しています。
午後のクラス活動自由遊び
天気のいい日は外で遊んだり雨や雪の日は絵本を読んだり、保護者が迎えに来るまで先生と楽しく遊びます。
玄関で先生がお見送り
短時間利用のお子さんが順次降園します。
標準時間利用のお子さんたちが順次降園します。
延長保育で19:00までご利用いただけます。
閉園時間は19:00です。

*上記は3歳以上児の一般的なデイリープログラムです。
おとぎのくにこども園では「たくましく生きていく力」の育成に向けた様々な教 育プログラムを実施しています。